「セヴィリアの理髪師」序曲/ロッシーニ(クラリネット8重奏またはクワイアー)小林聡編曲

「セヴィリアの理髪師」序曲/ロッシーニ(クラリネット8重奏またはクワイアー)小林聡編曲
「セヴィリアの理髪師」序曲/ロッシーニ(クラリネット8重奏またはクワイアー)小林聡編曲

¥2,000

作曲家:ジョアッキーノ・ロッシーニ
題名:歌劇「セヴィリアの理髪師」序曲
編曲:小林聡
編成:クラリネット8重奏またはクワイアー
パート:

B♭Clarinet 1 /B♭Clarinet 2 /B♭Clarinet 3 /B♭Clarinet 4 /B♭Clarinet 5 /Alto Clarinet (Option B♭Clarinet 6) /Bass Clarinet /Contralto Clarinet (Option Contralto Clarinet or Double Bass)

演奏時間:約7分30秒分
グレード:3
サイズ・ページ(スコア):210 × 297 mm /38ページ
販売形態:ダウンロード販売

初期ロマン派の作曲家ロッシーニは、当時イタリアのみでなくヨーロッパ中で人気のオペラ作曲家でした。40ものオペラを書いた彼は、非常に速筆でしたが、この序曲は初日の幕開けに間に合わなかったので(楽譜をなくしたという説もあります。)「イギリスの女・エリザベッタ」というオペラの序曲をそのまま流用しました。そんな経緯で上演されたこの序曲でしたが、今日では「セヴィリアの理髪師」の序曲として定着しています。

オプションパートとしてアルトクラリネットの代わりに、Bbクラリネット6に。コントラバスクラリネット代わりにコントラルトクラリネットまたは、コントラバスの楽譜が付属しています。 編成によっていくつかのパートを重ねて演奏しても良いと思います。 このクラリネット八重奏版では短縮して演奏するために新たな終結部を追加しました。楽譜上のCoda記号でカットすることにより5分弱の短縮版で演奏することもできます。(原調=ホ長調)